丸の内リーマンが仮想通貨情報を発信します

投資銀行マンの仮想通貨教室

https://kasojapan.com

仮想通貨

【はじめての仮想通貨】コインチェックの登録方法・使い方を解説

更新日:

みなさん。どうも仮想通貨を始めて1年が経過しました。丸の内の虎です。

新年が明けて色々な人と今年やりたいことについて話す機会が増えてきましたね。

その中でよく話題にでるのが「仮想通貨(ビットコイン)やってる?」という言葉です。
いやー私は控えめに「ちょっとやってるわ!!」と言うに留めています。(そんなに儲かってないですし・・・)

とはいえ、仮想通貨はこれからどんどん市場が拡大していきますので、始めるなら早いほうがいいですよ!!

結構これから仮想通貨取引を始めてみたいというニーズが多くなってきているので、初心者でも安心な国内取引所の紹介をやっていきたいと思います。

第1回は出川さんのCMでも話題のコインチェックの紹介です。

コインチェックってどんな取引所?

日本3大取引所の一角で、ビットフライヤー、zaifと並んで非常に人気のある取引所となっています。(3大取引所という定義は私が勝手に作りました笑)

扱っている銘柄数は13となっており、まず仮想通貨を始めたい!という方には丁度良い取引所です。

▼コインチェック公式サイト▼
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

また、コインチェックに上場しているコインはセンスがいいという意見が多いですし、事実価格がしっかり上がっているコインが多いですよね。

私は現在イーサリアム(ETH)を中心にコインチェック銘柄は幅広く購入していますよ!!

コインチェックの登録方法

では実際にコインチェックに登録してみましょう。スマホでも簡単にできるので、登録だけでもしてみると興味もわくので勉強になりますよ。

まずは新しいTabで公式サイトを開きましょう。
▼コインチェック公式サイト▼
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

上記画像のページで以下の手順を踏みましょう
①メールアドレスを入力
②設定したいパスワードを入力
③「アカウント作成」をクリック

「アカウント作成」をクリックすると、登録したメールアドレスにメールが届きます。
すぐに来ない場合は迷惑メールを確認してみて下さい。

メールが届きましてたら、アカウントのアクティベーションを行います。
メールに以下のようなURLが貼ってありますので、クリックしましょう。

コインチェック公式ページのホーム画面が表示されれば、メールアドレスの登録は完了です。
これ以降は、先ほど入力したメールアドレスとパスワードで、コインチェックにログインすることができます。

簡単でしたね!!これ以降は口座で取引をするための手続きを解説しますよ!!

コインチェックの本人確認

仮想通貨の取引口座を開設するには、「本人確認」という行為が必要になります。

具体的には運転免許を提示したり、スマホで電話番号認証をしたりする必要があります。
ここは若干めんどくさいのですが、逆に言えば面倒なのはここだけです!!

SMSで電話番号認証を行う

コインチェックのトップ画面から以下の手順を踏んで電話番号認証を行って下さい。

①「ウォレット」をクリック
②「設定」をクリック
③「電話番号認証」をクリック
④「電話番号」を入力し「SMSを送信する」をクリック
⑤携帯電話に届いた「認証コード」を入力し「認証する」をクリック

認証コードが届かない場合は慌てずお茶でも飲んでいてください。 ^^) _旦~~
結構後から来たりするので。

本人確認書類の準備・提出

これが一番重要です。
でも簡単なので、これは思い切って一気にやってしまいましょう!!写真を使うので、スマホで作業することをオススメします。

まずは以下の画像3枚をスマホで撮影しましょう。

必要な書類
①身分証明書を持った画像
→身分証明書のほうにピントを合わせること
②身分証明書の表の画像
③身分証明書の裏の画像

身分証明書として使用可能な書類は以下の通りです。
・パスポート(顔写真のあるページと住所のページの2枚)
・在留カード(表と裏の2枚)
・特別永住者証明書(表と裏の2枚)
・運転免許証(表と裏の2枚)
・運転経歴証明書(表と裏の2枚。平成24年4月1日以降の交付に限る)
・住民基本台帳カード(表と裏の2枚)
・マイナンバーカード(裏面の画像はアップロード禁止)

完了したら以下の画像の「ウォレット」「設定」「本人確認」を順番にクリック。

次に、「サービス利用における、各種重要事項の承諾について」と書かれた画面が表示されます。内容を確認し、全てのチェックボックスにチェックを入れてください。

確認が終われば、「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。

最後に、下記の画像のフォームに個人情報を入力し、先ほど撮影した本人確認書類をアップロードしましょう。
ちなみに私は寝ぐせがすごい画像をアップロードしましたが、全然OKでしたよ笑

全ての項目に入力ができたら、「本人確認書類の提出」をクリックして書類を提出しましょう。


お疲れ様でした!!!これですべての手続きは完了です。
銀行や証券口座開設の100分の1ぐらいの労力で仮想通貨口座は作れてしまうのですねぇ。凄い時代だ・・・。

この手続きが完了しますと、登録している住所あてにコインチェックからハガキが届きます。
こちらのハガキは必ず受け取ってください。
郵便局の保管期間は1週間なので、不在連絡が入っていたら即時受取連絡をしてくださいね!!

ではいよいよお金を入金して取引を開始しましょう。

口座への入金方法

本人確認書類受け取ったら日本円を口座へ入金しましょう。
コインチェックでは、「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金」の3種類の入金方法があります。

私個人としては「銀行振込」が一番楽だと思います。インターネットバンキングに登録していれば家からでも入金できます。

では早速以下の画像の通りクリックして銀行振込を行いましょう。

銀行振込の振込先は「りそな銀行」と「信託SBIネット銀行」の2つから選択することができます。
それぞれの振込先口座が画面に表示されますので、振込手続きを行ってください。(メガバンク利用者であればりそなでいいかと思います)

コインチェック側の手数料は無料ですので、銀行振込の手数料のみで入金できます。
注意しなければいけないのは、信託SBIネット銀行に振り込む場合は振込人名義の前に、個別に割り当てられたID番号を入力しておく必要があることです

ID番号を付けずに振り込んだ場合はh2、受け取ってもらえませんので、忘れないようにしてください。

銀行の営業時間内であれば数十分程度で反映されますが、営業時間外の場合は次の営業時間開始後に反映されます。
すぐに取引したい場合は営業時間中に振込を行いましょう。

仮想通貨を購入する

コインチェックにはスマートフォン向けアプリがありますので、必要に応じてダウンロードしてください。
外で価格推移をチェックするのに便利です。

コインチェックには、コインを売買する方法が「販売所」と「取引所」の2種類あります。

販売所は「コインチェックが所有しているコインを買う」「コインチェックにコインを売る」ための場所です。
数量の入力とワンクリックだけで売買が行えるため、非常に簡単で初心者にもおすすめですが、その分 手数料が取引所より高く設定されています。(実際は手数料は買いと売りの価格のスプレッドで決まります)

取引所は板売買(株と同じ仕組み)なので、買いたい価格と数量を「売り注文」「買い注文」し、板で売買が成立すれば購入に至るという形で取引を行います。

相場の状況によっては、すぐに売買できない場合もありますが、手数料は販売所よりも安くなります。

また、販売所ではコインチェックが扱っているコイン全てを売買することができますが、取引所ではビットコインのみ売買することができます。
私はアルトコイン派なので、コインチェックでビットコイン以外を買う際は販売所で購入を行います。

もっと安いで数量で取引を行いたい場合は海外取引所がオススメですが、今は人気すぎた結果、新規での登録ができない取引所が多くなっています。

関連記事:BINANCE(バイナンス)への送金方法と草コインの買い方を解説するぞ!!
更新日:2018年1月6日

販売所での購入方法

今回はより簡単に仮想通貨が購入できる「販売所」での購入方法を解説します。
まずが画像の通り、「コインをを買う」をクリック


画像で③の赤枠の中から買いたい通貨を選んで、④に数量を記入してください。
価格と数量に応じて⑤に日本円換算額が算出されますので、これで良ければ「購入する」をクリックしましょう。

これで購入完了です!!これであなたも仮想通貨ホルダーの仲間入りです。

取引所での購入方法

ある程度慣れてきたら、取引所にも挑戦しましょう。
ここではビットコインのみ購入できますので、ビットコイン以外のコインは販売所で購入してくださいね。

基本的にはさっきと同じ方法で購入ができます。画面上の「取引所」をクリックし、②レート欄に取引したい価格を記入。
③数量を記入し、④「買い」か「売り」を選択の上、⑤注文を出しましょう。

オススメの通貨について解説

ここからは私のオススメ通貨を紹介していきますが、投資は自己判断で自己責任で行って下さい。

今最もオススメしている通貨はイーサリアム(ETH)です。

イーサリアムは仮想通貨の時価総額ランキングで3位となっており、非常に信頼度が高い通貨です。
現在イーサリアムをベースにしたアプリ開発や資金調達がかなり行われており、今後も伸びていくと私は考えています。

「まだ東京で消耗してるの?」でおなじみのイケダハヤトさんもイーサリアムは今後伸びるとオススメしてますね。

以上でコインチェックへの登録方法の解説を終わります!!
それではよい仮想通貨ライフを!!

▼登録はこちらから▼
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

-仮想通貨

Copyright© 投資銀行マンの仮想通貨教室 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.